「ヨーロッパ拷問展」のお知らせ

 中世後期から近世にかけて欧州の刑事裁判や宗教裁判などで使われた拷問や処刑器を集めた「ヨーロッパ拷問展」が明治大学刑事博物館(千代田区神田駿河台)で4月12日から10月12日の半年間開かれている。

 展示品は「尋問イス」「舌つぶし」など170点。イタルアフィレンツエ郊外にある「中世犯罪博物館」の所蔵品が日本で紹介されるのは初めてである。



入場料は一般と大学生が1000円
     小、中、高生が500円

休館などの問い合わせは同博物館03-3296-4431へ

このページについてのお問い合わせは次の宛先までお願いします。
www@hb-arts.co.jp